スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かぎ針編みスイーツ ~クッキー~

2011.03.27.23:10

こんばんわ!

いよいよ春休みになりましたね。

先週木金と、子供たちが終了式だったんだけど、学校から頂いてくるアレに、毎回私の頭が痛くなります。

今回も例にもれず…

もうこれ以上書けません。



えーーー気を取り直して、土日の間も家事を放棄して?編み続けていました。

クッキーとチョコレートのストラップ。

IMG_2783+-+繧ウ繝斐・+(2)_convert_20110410014937


クッキーはともかく、真ん中のはチョコレートに見えるかな?

しかも私の手とカメラの影が写っているしぃ。



いろんな形のクッキー。

IMG_2787_convert_20110410015551.jpg



一番苦労したのは、市松模様のクッキー。

模様がどうしても風車になっちゃう。

15回くらい編み直して、ようやく何が間違っているのか気付いたっっ。

これだけで丸一日かかりました。

私、御苦労さま。




スポンサーサイト

かぎ針編みスイーツ ~ドーナッツ~

2011.03.23.21:21

こんばんわ!

わが街甲子園では今日、高校野球の開会式だったよ。

入場行進の音楽などはなかったようで、取材のヘリの音が聞こえていただけで、あとは静かなものでした。

テレビではプロ野球の開幕についてあれやこれやと言われていますが、高校球児たちには頑張ってもらって、被災地の方々に勇気や感動を届けてほしいなぁ。



今日はお休みだったので、ドーナッツを5つ編み編みしたよ。

IMG_2781_convert_20110323210444.jpg

ホワイトチョコ、コーヒー、ダブルチョコレート、ストロベリー…



ちゃんと裏だって…

IMG_2782_convert_20110323210509.jpg

それぞれ違う色で編みました。

でもこれだけ一人で食べたら太るので、本物は食べられないっっ。




カギ針編みスイーツ ~マカロン~

2011.03.21.20:27

今日ご紹介するカギ針編みのスイーツは、流行りのハイソなお菓子、「マカロン」です。

IMG_2778_convert_20110321202257.jpg

大きさがまちまちの「マカロン」



IMG_2779_convert_20110321202326.jpg

だけど私、まだ本物の「マカロン」を、食べたことがないんだ…




通常ブログを再開します

2011.03.19.16:08

こんにちわ!

東北関東大震災からハンドメイドなどの通常の記事を投稿することは控えていましたが、今日から通常のブログを再開させていただきます。

かぎ針編みのスイーツの続きです。

IMG_2776_convert_20110319155921.jpg

「オレンジのタルト」

でも色が薄すぎるので、「レモンのタルト」でもいいかな。



被災された方の精神的ケアについて。

連日、被災者の方々の不便な生活が報道されていますが、今の時期は明日の生活(衣食住)をどうするかで精一杯で、皆さん気が張り詰めていると思います。

心配なのは、避難場所から例えば新しい住居、これから用意されるであろう被災者復興住宅に落ち着いて、ある程度生活のめどがついた時の、被災者の方々の精神的な面です。

あくまでも自分の経験なので、皆さん全員に当てはまるとは言えませんが、衣食住の心配がさほどなくなると、今度考えるのは、「なぜ亡くなった家族を助けられなかったんだろう」「なぜ自分が助かったんだろう」絶え間なく襲ってくる孤独感など、いろいろ考えて自分を責めて苦しくなったり、無力感、倦怠感など感じるようになると思います。



自分の話(今まで書いたことがない)になってしまいますがごめんなさい。

阪神大震災の前年の夏、母が
  
「2階は暑いからこれから1階で寝るわ」

と言いだしました。

私の部屋は狭かったので母が1階で寝てくれると、自分は広く2部屋使える…

単純に喜んでいたのですが、1階で寝ていたせいで母は亡くなってしまいました。

私が「冬になったら2階で寝たら」という一言を言わなかったので母は亡くなってしまった、自分が狭い部屋で我慢すれば母は亡くなることはなかった…どれほど自分を責めたか分かりません。

ただ、私が自分の狭い部屋で寝ていたら、間違いなく私が死んでいました。

同じ家に居ながら、生と死は紙一重だったのです。



私の場合、助けてくれる人たちがたくさんいて、とてもぜいたくだったのですが、やはり精神的な面では自分でしっかり前を向いて立ち直るしかありませんでした。

地震から1年半後に結婚、出産も立て続けだったのでしばらくは気が紛れていたのですが、地震から5、6年後に、あることがきっかけで、軽いうつ状態に。

胸がむかつくきつい投薬治療とカウンセリングのおかげで、すっかり良くはなりましたが、やはり地震で受けた心の傷は大変深いもので、これは死ぬときまで癒されることはないと思います。

今回の地震もまだいろんな問題で混乱していますが、落ち着いたら専門家の方々でこういったケアのことも考えてほしいなと思います。




今思うこと

2011.03.17.21:31

東北関東大震災から一週間がたちました。

亡くなられたたくさんの方々にお悔やみを申し上げるとともに、被災された方々にお見舞い申し上げます。



被災地では、この数日間朝方は零下とのこと。

今日で灯油がなくなるのに、灯油を運ぶ車にガソリンがなかったり…

冷たい体育館の床に、お風呂に入れず冷え切って空いたお腹で横になる辛さ。

一回のご飯がおにぎり1個とリンゴ1切れだとか。

コンタクトを付けっぱなしで外したくても、メガネを持って逃げられなかったので外せない。

持病の薬が手に入らない。

原発の近くで自宅待機の方は、後2日で食糧が底をつくのに、被ばくが心配で外に出られない。

などなど、さまざまな問題が解決しないまま不便な生活を送っていらっしゃると思うと、心が痛いです。



遠く離れた関西は直接の影響はありませんでしたが、近くのスーパーにはお米やカップラーメン、缶詰が完売したとか、単1単2の電池が完売したとか…

被災地の皆さんが力を合わせて頑張っておられる時に、被害のなかった地域の人たちが混乱している。

もと被災者としては、複雑な思いをした一週間でした。



毎日の買い物でスーパーに行っても、なんてたくさん食べ物が売られて贅沢なんだろう…なんて、普段思わないことを思います。

被災地の方々が早く安心した生活ができるよう、願ってやみません。

そして、現在も原発内で作業されている数十人の作業員の方には本当に感謝しないと…と思います。
作業員の方々に、健康被害がありませんように。



阪神大震災の時には、たくさんのボランティアの方々や、全国からの救援物資、義捐金に助けていただきました。

もし私が身軽なら、ボランティアに行きたい…と思うのですが、やはり子供がまだ小さいので、そうも出来ません。

今私に出来ること…私のお給料の中から、本当に少しですが義捐金として寄付しようかと思っています。

それで、一人でも多くの人に温かい食べ物か、衣類でも、赤ちゃんのおむつやミルクにでも、お役に立てたらいいなぁ。



<追記>

私がもと被災者なので、今回の地震で動揺しているのではないかと心配してメールをくれた同僚のMさん、本当にありがとう。

本日よりコメント欄を開けることにしました。

長い間ご心配をおかけしました。




more...

東北地方太平洋沖大震災

2011.03.12.23:36

こんばんわ。

また、悲しいことが起こってしまいましたね。

昨日からテレビを見ていて、ものすごい勢いで流されていく家々、車、船、爆発する原発…恐ろしい映像に、言葉もありません。

津波がどんなに恐ろしいか初めて知りました。

時間とともに増えていく死者不明者の数…



今までも記事にしましたが、私も阪神淡路大震災で家が全壊、母を亡くし、自分や家族も生き埋めになるという経験をしています。

その時は、20年ちょっと生きている中で、これ以上悲しいことはないと思いました。

母の代わりに自分が死ねばよかったのに、とも思いました。

今回の災害は16年前の経験を思い出してしまいますし、人ごとではありません。



地震があった時間は仕事中で、関西は揺れは大したことはなかったのですが、一緒にいた女性スタッフの腕を握りしめ、しばらく動けませんでした。

売り物の吊ってあるウェアは左右に長いこと揺れていました。

関東かどこかの2店舗で怪我人が出て、すぐ閉店にしたとのこと。

関東に実家のあるスタッフは携帯で連絡をとっていましたが、つながった人とつながらなかった人がいて、心配していました。



私の従兄弟二人が東京にいて最初連絡が取れずとても心配でしたが、ふたりとも無事とのこと。

アメリカにいる妹が「お姉ちゃんが動揺しているのではないか」と心配して、夜中にメールと、今日のお昼に電話もかけてきてくれました。



こないだお友達とランチした時にもたまたま地震の話題になったのですが、お友達に

  「地震のために普段どんな備えをしていたらいいと思う?」

と聞かれたのですが、今回のように守ってくれるべき家が流され、家が全壊したり火災になってしまうと、「普段の備え」は何の役にも立たないのです。

そして、尊い命や物だけではなく、何千何万通りの家族の思い出も奪われていくのです。



改めて、人間は自然の恐ろしい力に太刀打ちできるものではないということを、嫌と言うほど思い知らされました。



亡くなられた方のご冥福を謹んでお祈りします。

これ以上犠牲者が増えませんように。

被災されている方が病気をされませんように。

一日も早く復興できますようにお祈りしています。

(犠牲者の方々を悼んで、数日間通常のブログをお休みさせていただきます)                        


  <追記>

知り合い二人から、チェーンメールと思われる内容のメールが届きました。

内容は、

  「関西電力に勤めている人からメールが来たので、転送します。

   関西電力が東北電力へ電力供給を始めました。

   少しの節電でも立派な支援になります。

   普段さしっぱなしのコンセントを抜いて、節電のご協力をお願いします。

   このメールをなるべく広めてください」

でした。

おかしいと思ったので関西電力のHPを見ると、「弊社の名前をかたったチェーンメールが出回っていますが、そういうメールは送っていません」というようなことが書いてありました。

テレビでも「電力の供給が追い付かないので、停電を防ぐために一時的に輪番停電をする」とは言ってますが、よその地域に電力供給するとは言ってないようです。

メールをくれた人に確認したところ、信じて疑わず「いいことだから」と、数人に送ってしまったとのこと。

ただでさえ通信がつながりにくいこの非常時に、チェーンメールは通信を妨害する以外何物でもありません。

みなさんもチェーンメールに振り回されないようにしてくださいね。




エンジンかかってます

2011.03.10.21:08

こんばんわ

今日はめちゃくちゃ寒かったですね

家の都合で3日間仕事がお休みだったので、ずっと編み編みしてましたよ~



IMG_2770_convert_20110310203710.jpg

左から、「マスカットのタルト」「モンブラン」「チョコバナナケーキ」

糸の色、ビミョーに本物と違うけど、ありあわせの物で作ったので許してネ

バナナのスライス、いい感じだなぁと満足していたのに、ぴーちゃんに

  「なにそれ、ボタン…

って言われてしまったよっ



hr03[1]



次の仕事、ちょっと探してみたんだけど、予想通りなかなかあう条件のはなさそうな感じです。

こないだね、あるスタッフに、

  「辞めようかとちょっと悩んでいるんですよ」

と話したところ、かなり驚かせてしまったようで、

  「えーーーっ!!せっかく今まで頑張ってきたのに…俺(〇〇さん辞めないように)って署名集めるで。もうちょっと頑張ろうや。」

と、びっくりするような大きな声で言うので、「シーーッ」って言いました。

あ~~明日からまた出勤かぁ。



しばらくコメント欄は閉じさせていただきますので、ご了承くださいませ。
今日もご訪問ありがとうございました



やっと完成しました!

2011.03.09.17:12

やーっと出来たよ~~

ご覧くださいませ



イチゴのショートケーキとベリーのムース

IMG_2769_convert_20110309172219.jpg

昨日お友達に教えてもらったのに、一人で編んでいると疑問がいっぱい

えええ~い、ごまかしちゃえ

お得意のごまかしまくりで…

とっても肩が凝りました



しばらくコメント欄は閉じさせていただきますので、ご了承くださいませ。
今日もご訪問ありがとうございました






ランチ行ってきました

2011.03.08.21:17

急に思い立って、久しぶりにお友達とランチに行きました



イタリアンレストラン  Bisconti(ビスコンティ)



IMG_2766_convert_20110308204830.jpg

国道から入って、住宅街の中にひっそりとたたずんでいます。





IMG_2767_convert_20110308204902.jpg

ランチメニュー。

この横に、週替わりのパスタのメニューもありました。





IMG_2765_convert_20110308204941.jpg

内装は南欧の田舎家風

主にアイアン調の雑貨が趣味良く並べられています。





IMG_2762_convert_20110308205021.jpg

友人はパスタセット、私はラザニアセット

私はランチに行くと、いつも家で作れないものを頼んでしまいます。

サラダのドレッシングはニンジンと玉ねぎのすりおろしが入っていて、美味しかった。

友人はプレーンのバケット、私はガーリックのバケットを頼みました。





IMG_2764_convert_20110308205123.jpg

私が頼んだラザニア





IMG_2763_convert_20110308205055.jpg

友人が頼んだパスタセットの生パスタ

あさりのしょうゆ味



これにドリンクが付いて、約1000円



デザートが付いてなかったのと、編み物をレクチャーしてもらうために、ミスタードーナッツをはしごしました。



今度は、今日仕事で行けなかったもう一人の友人を誘って行こう。



お友達と過ごす時間はやっぱり癒される。



しばらくコメント欄は閉じさせていただきますので、ご了承くださいませ。
今日もご訪問ありがとうございました





やっぱり苦手な…

2011.03.06.23:53

今日本屋さんをぶらぶらしていて、たまたま目にとまった本を買いました

その本がコチラ

IMG_2759_convert_20110307005440.jpg

何度も言いますが、ハンドメイドの中で私が一番苦手なのが、編み物なのです

結局タイトルの中で「スイーツ」と言う言葉が入っているのにつられてしまっただけ…





取りあえず、前の余り糸で練習してみた。

一番最初のページに載っていたショートケーキを作ろうとしたんだけど…

IMG_2760_convert_20110307005514.jpg

この本は初級者向きではなかったガーーーン

普通の記号しか載っていなくて、2段目はどうしたらいいか、針をどこに刺したらいいかまったく分からない

編み物の上手な友人に聞こうにも、時間は22時を過ぎていて、聞くに聞けず…





編み始める前に、家にあった本とネット、YOU TUBEと首っ引きに格闘すること2時間…(あくまでも編み始める前にかかった時間)

IMG_2761_convert_20110307005548.jpg

なんとかケーキのてっぺん部分が完成

ほぼケーキ実物大の大きさです

これだけ編むのにほぼ3時間うそっっ(日付が変わっております)



しっかしこの調子じゃ、とてもじゃないけど身につけるものは編めやしないっっ



しばらくコメント欄は閉じさせていただきますので、ご了承くださいませ。
今日もご訪問ありがとうございました






今日の日記

2011.03.04.17:17

こんにちわ~

昨日熱が出て、鼻血が止まらなくなった(人生で2回目なのでプチ・パニック!)ので、仕事を休みました

もともと丈夫なんだけど、最近よく具合が悪くなるなあ…



昨日はひな祭りでしたね

IMG_2753_convert_20110304163949.jpg

我が家のお雛様

ここの場所はいつもハムスターのシロップちゃんのゲージを置いているのですが、3月中はお雛様、お雛様を片付けたら五月人形を飾ります。

シロップちゃん、ごめんねぇぇ~~っ





IMG_2751_convert_20110304164320.jpg

で、当のシロップちゃん

丸くって、足が可愛いでしょ

でも、もう中年オヤジなのです





IMG_2752_convert_20110304163907.jpg

あ、起きちゃった



しばらくコメント欄は閉じさせていただきますので、ご了承くださいませ。
今日もご訪問ありがとうございました





more...

古い物…

2011.03.01.19:03

今日は仕事がお休みだったので美容院に行ってきたよ

去年の夏からずっと短い髪だったので、また伸ばしたいな~~と思って、

  「これから伸ばしたいので、揃える程度にしてください」

と言ったのに、またショートの一歩手前になってしまいました…なんでぇぇ~~

もう何年もそのお店(ちょっと高め)に通っているし、もういい加減意思の疎通が出来てもいいんだけどなぁ。



昨日書いた「実家で見つけた古い物」を紹介しまーす

それはね…

おばあちゃんです

えっえっっウソですっっ

おばあちゃん、ごめんよぉぉ。

でも90歳なので、ある意味一番古いかも…



まずは、私と妹のお雛様

そんなに古くはないけどねっ

IMG_2719_convert_20110301181716.jpg

私も妹も家を出ているのに、叔母が毎年飾ってくれます。

毎年「持って帰っていいよ~~」と言われるのですが、仕舞うと段ボール7箱になるので、狭い我が家にはとてもじゃないけど持って帰れませ~ん



IMG_2720_convert_20110301181753.jpg



IMG_2721_convert_20110301181827.jpg



IMG_2723_convert_20110301181900.jpg

立派なお道具ですね。

子供のころこのお道具でままごとをして、叱られました。

この精巧さは、ミニチュア好きにはたまりません。



時代さかのぼって、60年か、それ以上前…

IMG_2732_convert_20110301181938.jpg

母たちが子供のころに遊んでいた箪笥や引き出しです。

右下の茶ダンスや左上の和ダンスはかなり古そう…

和ダンスはデザインから、祖母の子供のころの物じゃないかな。

引き出しの女の子の柄が時代を感じさせます。



IMG_2737_convert_20110301182113.jpg

母たちが子供のころに遊んでいたらしい水屋(キッチン)です。

叔母によると、最初は白木だったそう。

左に流し、右にガスコンロが付いていたそうですが、私の記憶では、見たことがありません。

今はもうないけど、本物の瀬戸物のミニチュアの食器があったような…



IMG_2741_convert_20110301182147.jpg

横の壁の窓はクルクル回ります。

窓や引き戸はすべて本物のすりガラスがはまっています。



IMG_2742_convert_20110301182222.jpg

叔母の市松人形です。

私が子供のころに住んでいた家には数体の市松人形があったのですが、地震があったせいで、まともな姿で残っているのはこの子だけ。



IMG_2743_convert_20110301182252.jpg

着物や襦袢は、すべて祖母の手作りです。

着物は叔母の振袖とお揃い、襦袢は祖母の長襦袢をつぶして作ったそうです。

その頃は今のようにあちこちに手芸屋さんなんてなかったようなので、布は貴重だったんだろうなぁ。



しっかし、うちの実家ってなんて物持ちがいいんだろう



仕事の方、ちょっと慣れて落ち着いてきましたが、まだまだ家に帰るとドッと疲れる状態です。
以前のように毎日皆様のところへ遊びに行けず、コメントも残せなくてゴメンナサイ
申し訳ありませんが、もうしばらくコメント欄は閉じさせていただきますので、ご了承くださいませ。
今日もご訪問ありがとうございました





ずずのブログへ ようこそ!
プロフィール

ずず

Author:ずず
兵庫県在住
6月19日生まれ
最近何でもが面倒くさいO型

【主な登場人物】
主人公 ずず
脇役1 高3のぴーちゃん
脇役2 小6のじぞうくん
その他、通りすがりの人

カテゴリ
ありがとうございます
お友達♪

一児パパの紙工作日記(折り紙・切り絵・時々ONE PIECE)

ゲイの夫夫♂♂日記

キャラ折りのススメ 〜CHARA-ORI
お友達♪
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。