FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感動する歌

2012.04.14.04:16

こんばんわ~~

毎年2月にぴーちゃんの学校の音楽会があるんだけど、その時のDVDを購入していたのを、ぴーちゃんが学校からもらって帰ってきました。

ぴーちゃんの学校の音楽会は変わっていて、コーラス部の出演のみ

休憩をはさんで長時間になるので、さまざまなジャンル(讃美歌、クラッシック、流行りの歌謡曲など)を歌い、変装あり、振付あり、ミュージカル風ありと、お客さんを飽きさせない工夫がされています。

高校3年生は引退のため最後の舞台になるので、顧問の先生への感謝の手紙を読んだり、先生から卒業生たちへの手紙を読んだりと、感動する場面もありました。

保護者はビデオは許可なしに撮ってはいけなかったんだけど、あまりにも感動する舞台だったので、高価だったけどDVDを買っちゃったよ~

以前にも投稿しましたが、去年のNHK学校音楽コンクールの全国大会で、高校が銅賞を頂きましたが、その時の高校の部の課題曲がすごくよかったので、今日はそれをご紹介しますね~

ちなみに、映像はYOU TUBEの物で、ぴーちゃんの学校の物ではありません。







     「僕が守る」 作詞:銀色夏生 作曲:上田真樹

     いつか君が僕を守ってくれたこと
     僕はずっと ずっと忘れないよ

     心細くて伸ばした手がどこにも触れない時
     世界はとても怖いものだと思う
     でもどこかに触れたときは ほっとする
     そのだれかが触れるものに 僕がなれたらいいな

     地球の上に 宇宙の中に
     生きているもの ただあるもの
     そのすべてがなくてはならないもの
     どんなにささやかでも
     なくてはならないもの

     生きる理由がわからないというなら
     その理由を僕があげよう
     君がいなくなると僕は困る
     だからそこにいてほしい

     空も星も花も吹きぬける夜風も
     みんな同じ生きる仲間だから
     どんな時も決してひとりじゃないんだよ
     君がつらい時は僕が助けてあげる

     いつか君が僕を守ってくれたから
     次は僕が 誰かを守りたい



   
Facebook始めました~~ されていらっしゃる方、ポチッとお願いします




スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2012.04.20.22:30

う~ん 確かにいい歌ですね
作詞家も有名な方ですよね!
本を昔読んだことがある気がします!

守られる安心感・手を差し伸べる人の暖かさが伝わってきますね
それが分かるからこそ自分も同じようにする
いい詩です♪

人と人との繋がりの大切さですね

親子の関係にも影響しますよね♪
人としての志の一つに感じます

teruorigami_maniaさまへ

2012.04.21.14:17

コメントありがとうございます!

私はあまり歌で感動すると言うことがないんだけど、この歌詞はいいなあと思って。
銀色夏生さんは、作家だったんですね。
わたしは作詞家だと思っていました。
親子、夫婦、恋人、親友…年代に関係なく、身の回りのあらゆる関係に当てはまりますよねぇ。

今年も、NHKと朝日新聞主催の大会が、それぞれ夏ごろから始まります。
長女は今年中学の最高学年になるので、後輩を引っ張って、全国大会に進んでいってほしいなと思います。

ずずのブログへ ようこそ!
プロフィール

ずず

Author:ずず
兵庫県在住
6月19日生まれ
最近何でもが面倒くさいO型

【主な登場人物】
主人公 ずず
脇役1 高3のぴーちゃん
脇役2 小6のじぞうくん
その他、通りすがりの人

カテゴリ
ありがとうございます
お友達♪

一児パパの紙工作日記(折り紙・切り絵・時々ONE PIECE)

ゲイの夫夫♂♂日記

キャラ折りのススメ 〜CHARA-ORI
お友達♪
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。